• White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

感覚統合のお話@ウルトラキッズ応援団 世田谷区祖師谷

October 27, 2018

 世田谷の祖師谷というところで、感覚統合のお話をしませんか、と声をかけていただき、喜んで行ってまいりましたー。

 

当初の予定では、晴れていたら会場は近くの「都立祖師谷公園」というところ、内容は感覚統合の紙芝居となっていました。

が、ぐずつく空、雨が降るよと言ってる天気予報。

結局、朝一で会場を室内に変更し、たくさんのお母さんたちにお話を聞いていただけました。

 

 子どもたちも同じお部屋で遊びながらの会でしたが、騒いだり走り回ったりすることもなく、とってもいい感じに終わった講演会でした。

 

終了後の持ち寄りオープンサンドのランチ会もとっても美味しかったです、どうもありがとう。

外ごはんが楽しい季節ですよねー。(^-^)

 スタッフの子どもたちも混ざって、好きなようにあれこれつまんでます。(^-^)

自由にのびのび。いつもこんな感じなんだろうなー。いいなー。

 

 さて、いただいた感想です。どうもありがとうございました。

 

==========

 

●開催場所まで一緒にやきもきさせてしまい申し訳ありませんでした。ですがぢーこさんのお人柄が感じられて、勝手ながら温かい気持ちでもありました。

当日の状況をみて内容をアレンジしてくださったことで、中身の濃い貴重な会になったと思います。
(普段は子どもを感覚的に捉えることが多いので、理論的に理解できる貴重な機会となりました)
子ども達も穏やかに過ごしていたので親はしっかりと話が聞けて、結果オーライ、室内開催でよかったなと思っています!
ですので本当に、開催場所のことはお気になさらないでくださいね!

 

●もともと、ウルトラキッズで開催する講演会にはなかなか人が集まらず、室内だと小さい子連れの人が、子どもがじっとしてないから…等と気を遣って来られないのかな、ということで外開催にしてみたんです。
だけど今回は場所に関係なく集まってくれたように思います。
集客できないのがなぜかを改めて考えてみると、告知の仕方や講演の内容もあった気がします。
そう考えると、今回の内容は関心が高かったのだと思います。来てくれた人からの感想も、非常に良かった、という人が多く、講演後にさっそくお友達と子ども達と遊んでいて、あぁ、これがぢーこさんのお話のあれだ!と温かく見守れたシーンもありました。
ランチが終わってからも母達で話が尽きませんでした。

 

●私の感想は、前回聞いたときには、
子どもは自分で発達に必要な刺激を無意識のうちに入れている、外遊びには発達に必要な刺激がたくさん。だから大人は子どもの謎な遊びや行動を大らかに見守ることが大事、ということがわかりました。
感覚統合という視点を知ることで、自分の子もまわりの子のことも優しく大らかに見守れるようになると思います。
…という、感覚統合の理解でした。

2度目の今回は、
子どもは生まれながらにして個々で特性が異なり、それぞれに成長の度合いも異なるので未発達な部分も個々でバラツキがあるのが当然。
個々の凸凹は子ども自ら楽しんで刺激を入れることで発達していく。だから子どもの遊びや興味は個々で大いに異なる。
大人はそれを優しく見守り、子どもの成長する力を信じていれば良い。
何よりその子そのまんまを受け入れてあげることが大事、と理解が深まりました。
自分の子だけじゃなくて、まわりの子のことも大らかに見守れる大人が増えたら、子どもにとって幸せな環境になっていくだろうなぁ、子ども達が自分らしくいられる環境をつくって残していってあげたいなぁ、と改めて思いました。
再度ぢーこさんのお話を聞くことができて、本当に良かったです!

 

●今回のアンケートを見ました。
日々子どもとの関係や接し方をものすごく考えている母達ですが、感覚統合という視点は馴染みがないためか今回新たな気づきが多かったように思います。
もんやりと感覚的に捉えていた子どものことを言語化して理解することで、子ども達のさまざまな謎の行動を、謎ではなく納得して見守れるようになっていくのではないかな、と感じました。

 

●ランチでの、親の罪悪感が子どもにとって一番つらい、という言葉にはドキッとしました。
子どものことがわからないと、不安で親の自分がダメなのかと思いがちですが、子どもってこうなんだと知ることで落ち着いて子どもを見守ることができて、親自身も自信が持ててくるような気がしました。

ぢーこさんのお話を多くの人に聞いて欲しいなと改めて思いました。

 

●講演の最中には、へー!あるあるー!等と反応が良かったのが印象的でした。みんなの体を使ってみたり、面白くわかりやすく説明してくださったり、難しい内容でもずっと興味をもって参加できて、この講演でも、楽しく刺激を入れる!がまさに実践されている!と感激しながらの1時間半でした。

参加した友人から、目から鱗で参加して本当に良かった!これから感覚統合を自分でも勉強していくよ、という連絡も来ました!(メール苦手で滅多にメールなんてしない人が…)

 

============


初めて聞く言葉が多かったのですが、とてもわかりやすく説明していただき、参加して本当に良かったなと思ってます。
今まで、なんとなくこの位の年齢の子はこんな行動するな〜など特にそれについて深く考える事もなかったのですが、お話を聞いてみるととても納得することができました。


ちょうど、8歳の女の子、3歳の男の子の子育て中でもあり、子ども達の行動にはとても意味のあるものだと発見できたのは、これからの子育てに活かしていきたいです。
また、お話の中にでてきた感覚を鍛える遊びも積極的に取り入れていきたいです。
ありがとうございました。


 

 

 

くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。

 

 


 

 

不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。
面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。
気合い入れて聞きに来てください。

 


 

 

 

講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。
  

 


 

 

上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now