• White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

のびる あきらめたもの勝ち

October 2, 2018

 

10月最初ののびるさん。

「お姉ちゃんの運動会が雨で延期になり、この日になりました」とお休みの連絡があったり、体調不良だったりで、参加者6名。

 

 6人なら、保育者二人で何とかなるんじゃないかと、ヘルプ要請をせずに向かってみたのですが、うーむ、なかなかちびは手ごわいなあと思った日でした。笑

 

いつものように、朝、砂場の周りで出かける前のご挨拶。

「今日は、ついて行く大人が二人しかいないので、大きいのびるさんは、小さいのびるさんと手をつないであげてくれるとうれしいな」

と話してみたところ、協力的な大きいのびるさんたち。

どうもありがとう。(^-^)

 

収穫が終わったあとの誰も手を付けてないブルーベリー畑を通って行こう(あわよくば、残ってるベリーをいただこう)と、いつもと違う道を選んだところ、電車に心惹かれる小さい人たちが、なかなか駅のロータリーから離れられない事件勃発。

 

おおーう。ルート選択を誤ったか。

 

この下の写真の裏が、駅前ロータリーで、この写真の右奥がロータリーに降りる階段なのですが、今日は、この階段を何往復したことか。(笑)

 

仕方なく、歩ける人達に先に行ってもらうことにしたのだけれど、それはそれで

「私、心配だから見てくる!」

とミイラ取りがミイラになる事案が連発してたようで、なかなか大変で面白かったです。

 

 このあたりから、歩ける人達と、電車に心惹かれる小さい人達が別行動だったので、

先発隊の報告はみどりちゃんから。

 

ーーーーー

 

私と先に行った4人は、もいで食べ途中の柿を片手に、坂の上のおばあちゃんと話しながら、見守られながら、塀にくっついたカタツムリをみつけたり、植物の種を拾ったりしながら、ひみつの道に出ました。


先頭はKちゃんで、ずんずん先に行ってしまいます。Rちゃんはのんびり最後から着いてきます。
イノシシいるかなぁ、と話しをするとSちゃんずは、しきりに前を気にしながら、なんども私に質問しながら歩きます。
でも、前に来たことがあるパクパクさんの木の前ではみんな立ち止まり、夢中で手をのばすのでした。

パクパクさんの木には長いこといて、蚊に食われつつ、坂を上がりきりました。


ちょっとみんなへばってきたので、この先の広場でオニギリ食べようと声をかけながら行くと、道にでっかいキノコ!漫画みたいなキノコ!


写真を撮ろうとしたら、Kにあっという間に倒されて苦笑。そうなるよね~とみんなで笑顔になり、木の棒でふみきりごっこをしながら下の広場へ。

 


下の広場では、落ち葉を集める作業のおじさんがいたので、オニギリをどうするかみんなに聞いたら、公園に行く、となったので、公園に向かうことになりました。

公園ではすぐオニギリにはならず、リュックを背負ったまま遊びだしました。
みんな、近くの坂で柿を1個近くたべていたので、お腹すいてなかったようでした。

 公園について先に遊び始める大きい人達。

 ここから、カメラがぢーこに戻ります。

一方その頃、やっとロータリーを抜け出した二人は、途中に落ちていたハスの実(が出た後の、穴がぼこぼこ開いてる、シャワーヘッドみたいなやつ)をどちらが持つかで泣かせたり、カタツムリを奪い合って潰したり、なんだか、兄弟ケンカみたいなことを繰り返し、亀の歩みで追いかけていたわけです。

 

私は極力、強制はしたくないと思っているので、車が通るとか、キャリーケースをごろごろ引いたお姉さんが、細い道の向こうからやってくるとかってとき以外は、本人が歩く気になるまで待っていたい。

 

駅前で、ごろごろ転がる二人を眺めながら、「あー。今日はこのまま、ロータリーで転がってのびるが終わってもいいかー」とあきらめの境地に達したころ、Kが「らんららする?」と言いだした。

おお、Kよ。谷戸でらんららして踊って楽しかったのを覚えてるんだね。よし、気が済むまで踊ろうじゃないか。

 

んなわけで、駅前ロータリーで、ナウシカのレクイエムを歌いながら、ぐるぐる回るちび二人とおばちゃん一人。

 

終ったら、Kが「パクパクさん?」と言いだしたので、あー、Kの記憶の中では、谷戸と、パクパクさんの道がつながってるんだな、とわかり、「パクパクさんに会いに行こうか」とやっと歩き出せたのでありました。

 その後は、知ってる道だったからか、安心感もあり、少しずつ進み、秘密の道をおりた先の公園でやっと先発隊と合流できたのでありました。

 

さて、これからの季節、のびるさんたちは、冬に向けて歩く活動が多くなります。

一学期は、ほぼ、谷戸往復だけで終わってましたが、寒い季節は歩かないとやってられないので。

この小さい人たちが気持ちよく山を歩けるように、どうしたらいいか、考えないとなー。

 

くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。
 

 

 

 

 

 

不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。
面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。
気合い入れて聞きに来てください。

 

 

 

 

 

講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。

上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now