• White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

ちびっこ探検隊(チビたん)へのお誘い

January 19, 2018

感覚統合の話や、愛が伝わる子育てのコツ、なんて話をしてると、

時々、「助けてください」と顔に書いてある母ちゃんに出会うことがあります。

悩んで悩んで、一人では解決できないところにはまり込んで、思いつめた顔してやって来る。


基本的に、寝て食べて笑っていることができたら、そんなに困ることにはならないと思うので、

最初はとにかく「睡眠を確保!」とだけ伝えるんだけど、ピンとこなくて離れて行っちゃうこともあり

「しまったー(>_<)」

と思ったりします。

(いや、マジで、夜更かしをやめたら悩みの六割は消えると思ってます。

夜に考えることって、ろくなことないですもん。

自分を責めたり、貶めたりするのに貴重な睡眠時間を割いてるから、

どんどん自分が嫌になるんです。

悪循環。

とにかく、寝よう。

充分に寝てる人はたいてい元気です。)

そんな風に、せっかく、頼りにしてきてくれる人を、ガッカリさせることも多いので、

子育て支援って、難し過ぎて、私にはできる気がしてないです。(*´ω`*)

それでも、一人で子育てする辛さには ものすごーく共感できるので、

孤独が辛いという母ちゃん達に、つながる場所を作れたらなあと思ってます。

それが、ちびっこ探検隊なんですが、何しろ行き先が尋常じゃないので、

なかなかその高いハードルを飛び越えて「参加します!」というのに勇気がいるみたいです。

 

(まあそうだよね、真冬に敢えて水遊びをしに行くんだもの、ハードル高いよね)

 


でも、その高いハードルを越えるからこそ、得られるものもあるわけで、

私は、「参加した」だけで楽になった母ちゃん達を何人も見てきました。

チビたんは、とにかく体を使います。

ここ大事。

昨年、鬱を経験した私が、鬱対策で一番効果があったと思うのが、運動でした。

友達に「とにかく体を動かす習慣を少しでもつけるといいよ」と言われて、

強制的に運動するために、ジムに行きだしたのですが、

体を動かしたあと2時間くらいは、ネガティブなことを考えずに済みました。

四六時中、思い詰めてる人間が、2時間だけでも悩みから解放されて心が軽くなるって、すごいことだと思います。

その2時間で、これからのことを少しでも考えられるもの。

チビたんもね、ここなのです。

子育て中の悩みって、

①子どもに向き合いすぎて近視眼的になり、漠然とした不安が大きくなる

②理想の子育てができない自分を責めるあまり、子どもに対する自分の愛情を疑う

というところが大きいのではないかと思ってます。

具体的な子どもの行動で悩んでいる人も、掘り下げれば、きっと、

子どもの問題だと思っていたことが、実は自分の投影だとわかるはず。

それをわかるために、

少しでも、頭を空っぽにして子どものことを考えない時間、
自分のために自分が笑える時間、

を持つことが大事なんじゃないかと思います。

チビたんに参加している間は、たぶん、変な大人に囲まれて、ゲラゲラ笑いながら開放感を感じることができるはず。

終わった後も、心地よい疲労で頭空っぽ、あー今日も楽しかったと満足して眠れるはず。

そして、大変偉そうなことを書いてますが、主催の私達がしていることは、場所と時間を決めて遊んでいるだけ。

チビたんのいいところは、チビたんに参加してくれた母ちゃん達が、

「初めて私がここにきた時に、助けてもらった分、後から来る人に優しくしよう」

と心に決めて、みんなで優しい場を作ってくれてるところなのです。

だから、チビたんって、参加することで楽になった人達が、順々に恩送りをしている場とも言えるんですよね。

うわ。なんて素敵な!!(そう思いませんか?)

さあ、勇気を出そう。
勇気を出して楽しもう。

勇気を出して人に優しく。

勇気を出して優しさを受け取ろう。

それだけで、子育てって格段に楽しくなるよ、ほんとだよ。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now