• ぢーこ

小野路フォトラリー開催報告


前回のブログで「やってみない?」と声をかけた、小野路ラリー。

本日決行してきました。

お天気も最高!

13家族の参加があり、楽しく開催できました。



コロナ騒動の中、

家の中でじっとしていられない子どもたちを育てている母ちゃんが

人の目のないところで、極力人と接触せずに、

しかも楽しく遊べるにはどうしたらいいか?


考えた結果、これだと思いついたのが、無人でできるフォトラリーです。

スタンプラリーと違うのは、

山や谷戸にスタンプとスタンプ台を置いてこなくてもできること。


「ちゃんと通ったよ」という証拠に、そのポイントで撮った写真を提出してもらえばいいのです。

私は今回、GoogleMapのレイヤー機能とLINEのグループの共有アルバムを使って

ラリーポイントの設定と、写真の提出の仕組みを作りました。


それだけだと、全体の位置関係の把握がむつかしいので、

紙の地図も配布しました。


(といっても私がプリントして持参すると、

もし私が感染していたらそこから感染するリスクがありますので、

事前にデータで送って、各自で印刷して持ってきてもらいました。)


そして、標準的なコースをいくつか設定し事前に選んでもらうのです。

今回は、スタート地点より北側の山の中を歩く「動物ふれあいコース」

西側の各谷戸を往復する「〇〇谷戸往復コース」

すべての谷戸を網羅する「超元気!健脚コース」

などを作りました。

(当然これらは、あくまで標準コースなので、

好きなところを好きなように通ってもらってかまいません)



参加者はこの紙の地図と、共有されたGoogleMapのラリーポイントにある

ヒントと画像を頼りに、山の中をうろうろ歩き回るのです。



そして撮った写真は、LINEグループの「ポイント番号名の付いたアルバム」に入れてもらいます。

↓こんなかんじね。



実際のコースは、山の中がほとんどなので

ヒントを見つけられるかどうかが勝負の分かれ目。(別に勝負じゃないけど)

















みんなが山奥を探検しているとき、私は一人で待っているのも暇なので

地図に載ってない枝道を見つけて歩いていました。




来た道を戻るのもつまらないなあと思って、

別の尾根から見当をつけて上がってみたのですが

行けども行けども道が見当たらず、一人で遭難気分を味わってました。


今、参加者の方に

「地図のわかりにくかったところはどこか?」

「電波が悪くてGoogleMapが使えなかったところはどのあたりか?」

などアンケートを実施中です。


これらを反映して、改良したら、

わざわざみんなで集まって「ラリー大会」をしなくてもよくなるので

紙の地図とGoogleMapのラリー用のレイヤーをセットで販売できるんじゃないかな。

そしたら、ますます、人のいないところで

家族だけでも楽しめるようになるんじゃないかな

と夢想しております。


完成した暁にはぜひ、ご購入くださいませ!(←これが、今回一番言いたいこと!)



くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。


不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。 面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。 気合い入れて聞きに来てください。


講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。



上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!

 #外遊び大事 #非接触で外遊び

0回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now