• ぢーこ

一貫性ってそんなに大事?

このところ、シュロ編みにはまっているので、ちびたんに出かけた先でシュロの葉っぱを見つけるとあみあみしております。


子どもって大人のやってる手仕事が好きなので、それを見て「私もやってみたい」と思う子は寄ってきます。

先日、まったく別の日に年齢の違う二人の子から「やってみたい」と言われて、Facebookにこんな投稿をしました。


【やってみたい①】


今日はチビにもシュロ編みを教えてみた。

私は根がスパルタなので
「できないー、やってー」
とか言われると

「やってみる前から、できないと言うんじゃねえ!まずやってみろ」
と容赦ないのだが、

欲しかったら自分でなんとかする、というのは基本だと思うのでこれはこれで良いと思う。

やってみてできなかったら、その時、初めて
「助けて」
と言えばいいのだ。

やる前から手は出さない。

やってみてできないと言われたら助ける。

マジで基本です。

【やってみたい②】


シュロ編みしてるわたしのところにチビがやってきて。

「ぢーこ、わたしもやりたいー」
「いーよ、お膝においでー」
「どーやるの?」
「この葉っぱをね、上下上下って通すの。」
「こう?」(と全然違うところに通す)
「なんか違わない?」
「こう?」(とまた全然違うところに通す)
「……オリジナルだねー」
「こう?」
「(これ、わざとだな)そう!天才!」
「(ますます張り切って)こう?」
「そう!さすが!」

最後はぐちゃぐちゃになって二人で大笑い。

まー、そんなもんでもいいんです。
遊びだしねー。

本気でやりたいならちゃんと教えるけど、私に絡みたいだけならそれなりに。

久しぶりに会えたんだしね。(^^)
笑わないでどーするよ。

二人への対応の違いについて、「そんな一貫性のないことでいいんでしょうか?」と聞かれたのだけれど、母ちゃんたち、そこで悩むんだよねえ。


一貫性がないと「自分の都合に子どもをつきあわせている」ようで申し訳なさを感じるのか、

もしくは、「一貫性のある子育てが正しい」と思ってるから一貫性のない自分は間違ってると思って責めちゃうのか。


目的が違うんだから対応は違って当たり前だと思うのです。


「完成した作品が欲しい」のか「一緒にやってる気持ちになりたい」のか。


ちょっと話せばわかることだし、年齢による手先の器用さも違うから、やってみて「この子にはまだできなさそうだな」と思ったら、目的をそらしちゃえばいいんじゃないかと思うんだけど、それじゃ納得できないみたい。


どうしてそんなに一貫性って大事なんだろう?

一本、芯が通っていることが素晴らしいっていうような価値観は確かにあるよね。

すぐにふらふらと意見や考えを変えるのは、自分の言動に責任を持っていないみたいでよろしくない、というような。


でもさ。

10年前と今と、まるで同じ価値観で生きてる人ってどれくらいいるんだろうねえ?

生きてる以上、揺れることって当たり前だと思うんだけどなあ。

それをいいとか悪いとか決めてるからおかしなことになるのではないか?


「生き物は揺れるのが当たり前。以上!」って思ってたら、

一貫性がどうとかでそんなに悩まないと思うんだよね。


あとね「一貫性のない子育ては子どもが混乱するからよろしくない」という説があるけど。

子どものために無理して一貫性のある自分をやろうとする方が、後々つらくなると思う。

自分じゃないものを演じて生きてると、どこかに無理が来る。


「うちの母ちゃんって、いっつもいうことが違うんだよね」

「自分に都合いいよねー」

「ほんと適当だよなあ」

と子どもたちに言われても、へらへら笑ってる愛される母ちゃんの方がいいと思わない?


一貫性って、どんな場面でも必要だって思ってると間違えると思うよ。

自分はどうありたいのかを、まず考えることが大事だと思う。



くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。


不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。 面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。 気合い入れて聞きに来てください。



講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。



上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!

95回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now