• ぢーこ

ちびっこ探検隊、春の河原で遊ぶ

毎週木曜日のちびっこ探検隊は、春を迎えて気温もあがり、加えてコロナの影響でお休みになった小学生もやってきて、参加者が増えています。


先週が山だったので今週は川かなと、安直な理由で今回は河原で遊びました。

ちびたんでは何回も遊びに行っている、相模川の河原です。


ここは冬の遊び場として重宝していたのですが、春先の今の時期には遊びに行ったことがなく、初の「春の河原」を体験しました。


結果、大当たり。

素敵なフィールドはいつ行っても素敵なのだなと確認しました。(夏だけは、やぶが茂って入れないと思いますが)


例によって、集まるのはこの大きな木。

倒れていても、いや、倒れているからこそ、大人も子供も楽しめるジャングルジムのような楽しさがあります。

今日は、のびるの卒会生も二人来てくれて、木登りを楽しんでいました。

このお兄ちゃんは小学生。

最初は木登りよりも、川の生き物探しが楽しかったようでずーっと川にいたのですが、途中でひょいっと上ってきました。

さすが小学生、身のこなしが違います。

こちらは、母ちゃんと一緒にこわごわ登ってみたら、眺めの良さに魅了され、降りたくないと。笑

こちらは、逆です。かあちゃんが、息子君に木登りを教わっている感じ。笑

息子君、まだ三歳です。高いところも全然怖くないみたいで、確認しながら用心深く上り下りしています。


経験者はわかると思うんですが、木登りって登りより降りるときの方が怖いですよね。

たいていの小さい人は、一人で登れても降りるときは助けが必要だったりするのですが、

彼は「一人でできるから!」と言い、本当に自力で降りてきました。すごい。

下から見るとたいした高さじゃないし、怖そうに見えないのですが、

登ってみるとなかなかの恐怖。

こちらは、からまっていた蔓で電車ごっこ。

平和ですー。(^-^)

赤ちゃんもふかふかの土と柔らかい草原が気に入ったよう。

(いや、今のお気に入りは長靴か?)

すやすや眠るゼロ歳児。母ちゃんは木の上です。

泣いたら、下にいる誰かが面倒を見ています。


群れの子育ての良さってこれですよね。

よその子を見ている代わりに、うちの子をお願いできる。

よその子になら、感情的にならずに優しくできる。

春分前の川だというのに、網をもって果敢に挑む小学生。

彼は生き物博士で、魚にも虫にも詳しいのです。

今日はヨシノボリゲット!すごいね!

来週はどこに行こうかな。

春のちびたん、大所帯で楽しいです。


くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。


不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。 面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。 気合い入れて聞きに来てください。


講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。



上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!

#おめめどう #自閉症支援 #発達障害支援 #お家でできること

0回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now