• ぢーこ

蛇のちんこと勉強する意味の話

今日は朝から風も強く、天気予報も降ったりやんだりで降水確率80%。


こんな日に張り切って遠くの川まで遊びに行ってしまうと、土砂降りの雨にやられたとき、ただでさえ荷物が多くて大変な母ちゃんたちに余計な心労をかけてしまうかと近場の川で遊ぶことにした。 ここは、でっかい排水口がすぐそばにあって、水はきれいなんだけどにおいがそこそこ臭い。

なので、あまりお勧めもできないかと、これまでちびたんで使ったことはなかった。


でも、生き物がたくさんいるんだよねー!!

まだ小学校が隔日登校のようで、川には小学生も何人か。


浅瀬に生簀を作って取った魚やザリガニを入れている。

一応、ザリガニ池と魚池は分けているみたい。


その子たちの生簀に私が捕まえた魚も入れさせてもらって、仲良くなった。

しばらくして、その一人が

「向こうに蛇がいる!」

と教えに来てくれて、それを聞いた子たちがみんなスマホをもって走っていった。

もちろん写真を撮るためね。


今時の小学生は、みんなスマホなんだなーとちょっと感動してしまった。

かわいいへびくん。


ちびたんLINEで「この蛇の種類は何か」という話題になり、さっちーの息子のあっきーが調べてくれてアオダイショウと判明。


その流れで、私がこれを思い出して貼ってみた。👇

(苦手な人ごめんね)


芹が谷冒険遊び場(せりぼう)のうさぎさんが、せりぼうの敷地内で蛇の交尾を見た、と写真をアップされていたのだ。


ざわめくちびたんLINE。

そのうち、のりちゃんが「へびの生殖器ってどこにあるんだ?」との問いを投げかけた。


たしかに、もし、ちん〇むき出しで地面をずるずるはい回ってたら、とんでもなくずる剥けになって痛そうだから、きっとどこかにしまってるんだろうとまでは予測できたのだけれど、それがどこだかわらかない。


調べたら、こんなブログが出てきて、生殖器の位置どころか、形状、数(!)、交尾の仕方まで一気に学べてしまった。


その間わずか10分余り。便利な世の中になったものだなあとしみじみ思ったのであった。


で。その流れでよ。


蛇の交尾や、生殖器や、雄雌の見分け方までもが、ネットの海には落ちている。

ちょっと調べたらすぐ出てくる。

そして、デジタルネイティブな子どもたちはすでにスマホを持ち歩き、ネットを使いこなしている。

自分の脳の記憶を代わりに請け負ってくれる外付けハードディスクが常に手元にあって、いくらでも検索できる。


こんな時代に、「漢字のとめ・はね・はらい」や「必須アミノ酸の種類」や「フランス革命で民衆に処刑されたのがルイ13世なのか14世なのか、はたまた全然別の人なのか」を正確に記憶する意味の無さを改めて思ったわけですよ。


(今は年号なんて記憶しなくてよくなった、と息子が言ってたので、それを信じたうえで書いてみるけど)


大事なのは、形でも名前でも年号でもなく「なぜそうなのか?」だよね。


「とめ・はね・はらい」は中国で毛筆での記録が盛んになってから生まれたもの。

毛筆で美しく字を書くためのルール的なもの。(そりゃそうよね。動物の骨に石でがりがり字を刻んでいた頃に、はらいはどーやっても無理よね。)

現代の我々が鉛筆やボールペンで書くのに気にしても仕方なくない?

どうせ冠婚葬祭と年賀状くらいしか筆ペンも使わないのにさー。


必須アミノ酸の種類はそれを知ってることで受験に合格することより、不足する栄養素を補って自分の健康を守れるようになることが大事。


フランス革命で誰が殺されたかよりも、どうして殺されたのか、その人は何をしたから、または何をしなかったから殺されることになったのか、その流れや背景を知って「なるほど、こういう仕組みはうまくいかないんだな、こういうやり方は反感を買うんだな」って使える知識にすることの方が大事。


勉強する意味って、そういうことだと思うんだけどな。


……というようなことをですね。

母ちゃんが知ってて、学校と違う価値観を提供できると、子どもって少し楽になるよね、って話がしたかったのでした。


蛇のちんこが、すごいところに着地した。


くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。


不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。 面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。 気合い入れて聞きに来てください。



講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。



上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!

  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now