• ぢーこ

ちびっ子探検隊 小山田の秋その2


秋のちびたんは、私の大好きな小野路・小山田方面を攻めようということで、11月二回目の小山田方面。

二回目の今日は、私の愛するならばい谷戸。

谷戸の入口から、走れる三歳児と、のんびりばぶちゃんたちで、すでに差が開いているー。

道の真ん中で巨大なカマキリがカマを振り上げて睨んでいたので、捕まえてみんなで観察。

これだけデカいと、さすがに直接つかむのはちょっとビビるようで、棒に掴まらせてみたのですが、このあと、ものすごい勢いで体の方にカマキリが走っていき、ぼくちゃんが「ぎゃああ」と言ってる間に、走り去ってしまわれました。

すぐに捕まえて、後続部隊に見せに行ったのですが、このサイズは、今年一番の大物でした。

これは、ガマズミ。

「この赤い実が酸っぱくて唾液が湧いてくるので、昔、猟師が山に入って水が無い時に、口に一粒放り込んで、のどの渇きをいやしたのだ」と取ってくれたおじさんが教えてくれたそうです。へえー!!確かに酸っぱい。レモンのようです。

その頃後続部隊は、水場トラップに引っ掛かり、動けずにいました。

子どもって、ほんと水が好きだよね。

こちらは、何時も仲良しの二人組。

何を話しているんだろう?(^-^)

おお?トンボが止まってる!すごいぞ。

この可愛い二人組も、何をしてるんだろう?(^-^)

うーん、まじかわいい。

今日は何やら生き物の日ですな。こちらは、トカゲを捕まえてにやり。

とんがり帽子の二人組は、ドングリを拾っているのかな?この子たちがドングリの精みたいよね。

がまずみをわけっこしているところ。

小っちゃい人たちに優しいお姉さん。

どこまでも美しい、谷戸の秋。

のびる女子会+α 何をしてるのかな、と思ったら、カタバミを分けてあげてるところ。

そんなにおいしいもんでもないと思うんだけど、大きなお姉ちゃんたちがニコニコ食べてると、なんかほしくなっちゃうんだろうねえ。

(現場に立ち会ってないので、一部想像で書いております。笑)

ならばい谷戸、サイコー。整備してくださっているボランティアの皆さん、ありがとうございます。

くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。

​​

不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。 面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。 気合い入れて聞きに来てください。 ​​

講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。

上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!

#ちびっこ探検隊 #外遊日和

9回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now