• ぢーこ

のびる 歩く♪ のびる 遊ぶ♪


先週が二学期最初ののびるでした。 毎年のことなのに、どんな感じか忘れてる。。。 この時期、谷戸はまだ、蚊だらけなんだよーーーーーーーーー!!!

先週、谷戸の水場で全裸ダイブを決めていた水の精Kくんは、

あちこち蚊に喰われて、ぼりぼりかきむしっていたし、

他の子たちも、かゆそうにしてました。

そうだった、そうだった。

だから、最初はあんまり谷戸に長居しなくていいように、たくさん相原の町を歩いていたんだった。

てなわけで、今回ののびるは、歩くコース。 山の秘密の道を抜けて、広場⇒公園⇒谷戸っていうルートね。

秘密の道では、赤い木の実のパクパクさんで遊んだり、途中で怒って帰っちゃったRちゃんをみんなで呼んでみたり。

Rちゃんは、山道でお茶休憩をした時

「あ、ここでご飯を食べるのかな?」

とおにぎりをリュックから出してしまったらしい。

それを見たスタッフMちゃんが、

「あー、勘違いしたんだな、可愛いなー」

と笑ったら、Rちゃんは、

「ムキー!笑われた!」

と怒ってしまったのだった。

ちびっ子あるあるだよなー、と思う。

大人は可愛いなー、とつい微笑んでしまうのだけど、それが許せない時期というのがあるんだよねえ。

Mちゃんは、怒って山道をずんずん下って行くRちゃんのことを、大人のチカラで、抱きかかえて連れて来ることもできたんだけど、そうしなかった。

ずっとRちゃんと並んで歩きながら

「ごめんねー、笑っちゃって。でも、可愛いなーと思って笑ったのであって、まちがえたのを笑ったわけじゃないんだよー」

と謝り続けたんだそうだ。

最初ぷりぷり怒っていたRちゃんは、そのうち、怒りを燃焼させ尽くして、気がすんで、

「いいよ」

とMちゃんを許してくれて、一緒に私たちのところまで戻ってきたのだった。

Mちゃん素敵。(^^)

「遅れちゃうから」とか

「みんな行っちゃったよ」とか

コントロールするのは簡単。

でも、そうしなかった。

Rちゃんの気持ちが収まるまで、付き合ってくれた。

こういうところが、とてもいいな、と思うんだ。

やりたいことも、腹立つことも、気がすむまで、どうぞー、と思う。

山道を下ったところにある広場で、なにやら幼虫を発見。

子どもたちも心得たもので

「これなーにー?」

と虫愛づる姫君である、スタッフKちゃんのところに持っていく。

公園でひと遊び。

小さい人たちは、お腹が空いて、先にお昼ご飯。

食べ終わっても、大きい人たちはまだ遊んでいるので、エネルギー満タンの小さい人たちも、つられてよく遊んでました。

のびるで遊具のあるところに行くのって、けっこう珍しいことなんだけど、奇しくも先週もそうだった。

遊び方がわかるものって、安心して遊べるんだろうね、みんないい顔。

ちょっとだけ谷戸に降りて、ここでもひと遊び。

「えー?なんでここに来たのー?」

と質問がやってきて、不服なのかな?と思ったらそうではなく、

「なぜ、今日は全然違う道を通ってきたのに、谷戸に着いたのか?」

ということが言いたかったらしい。(^^)

そうかー。

去年もさんざん通った道なんだけど、もう忘れちゃってるのねぇ。(^^)

全ての道は谷戸に繋がってるのだよ。

その後、たけとんぼに帰って、お誕生会。

もう4歳なんだね、大きくなったなー。

おめでとう!

3歳と4歳の、可愛い今を、谷戸で一緒に過ごしてくれて、どうもありがとう!(^^)

元気に大きくなーれ!

くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。

不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。 面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。 気合い入れて聞きに来てください。

講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。

上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!

#外遊日和 #のびる

28回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now