• ぢーこ

ちびたん、めだかのコラボ企画「めだかとおでかけ!」2018年夏版


相模原市の上溝にある「めだか子供の家」

そちらの園長先生である、保育士の梅村先生に

めだかのおでかけのFACEBOOK投稿を見て、『いいなー、あそこって、どこなの?ぢーこ知らない?』と聞かれることがあるんですよ」

という話から、とんとんと決まった企画「めだかとおでかけ!」。

「夏休みなので、他の幼稚園に通っている子や、なんなら小学生もおいでよ」としたところ、

たくさんの親子参加がありました。

もともと根強いファンが多いめだかですが、園庭解放だけでは伝わらない魅力が伝わったんじゃないかなと、私もうれしくなってます。

参加してくれた母ちゃんたちが熱く語ってくれてますので、めだかファンのみなさん、どうぞ

「いいな、いいなー」

とヨダレを垂らしながら読んでください。(感想と写真は関係ありません)

★けいこちゃん

梅村先生、繋いでくれたぢーこ、お兄さんお姉さんも、今日は一緒に遊んでくれてありがとうございました!!帰りに子どもぐずぐずで、挨拶ろくにせず帰りましてすみません💦

私たちちび親子ぞろぞろ組に初めて会っても、お兄さんたちは全然よそよそしい感じはなく、小さな子に優しく接してくれました。

お兄さんたちが来たと思ったら気づいたらもういなくなってて、風のようにささーっと移動する身軽さ。ほとんどが裸足で沢の石ゴロゴロの上をスタスタ歩くたくましさ。

集合したり着替えたりが、先生のかけ声などなくてもさささーっとやってしまってるところなども、びっくりでした。

それから、梅村先生の子どもへの反応はどこにいてもとても早かったと思いました! 広い川に移動して、川の中に入ってる先生を草むらから呼ぶ女の子。

「せんせー!うめむらせんせー!」

遠かったので、きっと聞こえないか気づかない距離だよなーしかも先生目の前の子と遊んでる最中だし…💦と思ってたら、「はーい」とお返事が😳衝撃でした。

大変失礼かもですが、園児や先生に気を遣わず遊んでいた、というのが正直なところです。

それくらい、ふだんのちびたんとあまり変わりなくワイワイやっていました。

お兄さんたちがやることを見てすぐマネして岩登りやカニ探しをする我が子を見て、年齢的にも、自分から「やってみたい」となるんだなーと思いました。

★まなちゃん

『めだかとお出かけ』話が上がった時から何をおいても最優先するぞ!っと楽しみにしていました♫ 出かける行き先がさすがメダカ!初めて行くところでワクワク倍増❤️

みんながサワガニやカエルや虫やetcを一生懸命採っている中、ウチの息子は狩猟民族の血は流れてなく、もっぱら農耕民族…お気に入りのおもちゃで土を延々と耕してました。笑

でも他の子が集めた虫やカエルやサワガニに興味津々。楽しそうに虫かごの中を見てました。

その場所でご飯を食べた後は川遊び!虫取りの後に川遊びなんてなんて贅沢〜!

そこでも遠慮なく楽しむ私たち。。。 なんでこんなにめだかの生徒たちはフレンドリーのウェルカムなんだろうっ?!

他の幼稚園の園庭開放とかにチョコチョコ顔だしていて、自分のテリトリーに全然知らない人が入ってきたら嫌がる子が多少なりともいるのを経験している中めだかは皆無…

むしろ大勢の中に交わるのを苦手とする息子と2人で遊んでいると必ず誰かがやってきて相手してくれる、色んな子がしょっ中話しかけてくれる、そんな姿に息子も◯◯ちゃん待って〜っと追いかけてました^ ^

川で息子と流されて遊んでいるところでも(ライジャケ着用)一生懸命流されないように抑えてくれたり、そしてそれを他の子と遊んでいた梅村先生がちゃんと見ているのもスゴイ!スゴく全神経を研ぎ澄ませているんだろうなっと改めて思いました。

そして生徒たちの行動力もスゴイ!先生が細かく説明しなくても、誘導しなくても一人一人が考えて行動して統制が取れてる…

そしてチョット遅れちゃう子がいてもその子を責める、とか、『先生まだー?』『早く出発したいなー』とかいう子がゼロ!

とても楽しい時間を、色々考えさせてもらう時間を、ありがとうごさいました。 また第二弾も楽しみにしています♫

★じゅんちゃん

こどもとおもいっきり本気で、対等に遊んでくれる梅村先生に惹き付けられて、娘はいつの間にかめだかっこに混ざって、梅村先生の足元で楽しそうに遊んでいました。

川の中では自然にごっこ遊びが始まり、先生が「ごめんくさい~💨」と入口から入ったり、川の中でわざと転んだり…コントのように楽しませてくれていました(笑)

「この奥で猿の群れに遭遇したこともありますよ~」と梅村先生がキラキラした目と優しい口調でお話して下さったのも印象的でした。

めだかっこ達は皆、とっても穏やかで優しく、のびのび遊んでいました。

きっと、先生方の優しい人柄がこども達に現れているんだろうなぁと感じました。

第2回の秋バージョンも楽しみにしています! ありがとうございました😊💕

★ゆかちゃん

とーってもすてきな時間でした〜♬.*゚

我が娘(もうすぐ3歳)は とーちゃんがいると抱っこでべったりんこ 最初はいつものように抱っこ星人でしたが 数分すると 「あれ?なんだかおもしろそうだぞ!?」と自ら地上に降り立ち いつの間にやらバッタをめだかのお兄ちゃん達にとってもらっておりました。

父母にめもくれず めだかのお兄ちゃんお姉ちゃんの行動に釘付け! 「コレナンダロ-ネ-!?」と彼女なりのコミュニケーションをとりはじめ、 皆が水筒の水を飲み始めたら急いで自分も水筒を取りに来て一緒に飲み始める( °_° )ww バッタをとり トンボを触り サワガニも持ちました!!!

こども達の ˹ 面白い˼周波数 に惹き付けられた娘の行動に驚き!!!! それにしても めだかっ子達の優しいこと〜(´-`)☆*。

また、梅村先生の 「自分のモノサシでいいからねぇ〜」というお言葉を何度かききました。 なるほど« 行ける »子はチャレンジするし« 危ないな»と思った子はそこでやめてみる 大人が「やりなさい」「やめなさい」じゃなくて遊びながら自分で考えて行動して体得する感覚。。。。。 あぁ〜。。。素敵!もっともっともっと めだかの雰囲気に浸かりたい母でした(TT)♥

すてきな機会を設けてくださった ぢーこさん☆ 梅村先生、山崎先生、遊び名人めだかっ子 本当にありがとうございました!

★たちこちゃん

めだかに参加させていただきありがとうございました😊

娘は着いた途端ご飯タイムを始め、みんなと行動を共にしなかったので、先生方やめだかっ子達と関わる時間がとても少なかったのですが、率直に感じた事をコメントさせていただきます。

梅村先生はいつだって笑顔で、リアクションも大きくて、きっと子どもたちはもっと遊びたい!話したい!と思うお人柄なんだなぁと感じました。 そして、山崎先生も、めだかっ子のお弁当をあさりに行った娘の動きをニコニコと見守りながら、ダメともイイとも言わずに、ただただ「〇〇なんだねぇ」と娘の気持ちを言葉に置き換えてくれました。

娘がめだかっ子に混ざっていった時も、めだかっ子達は対等に遊んでくれました。 (普段、公園などでお兄さんお姉さんの仲間に勝手に混ざっていく娘なのですが、相手にしてもらえないことが多いんです。でもめだかっ子は違いました。小さい子扱いをするのでもなく、無視するのでもなく、一緒に遊んでくれたんです。)

ゆかちゃんが書いているように、その子のモノサシを大事にされている姿勢は、親としても学びになりました。

娘にとっても、私にとってもとても素敵な時間でした。 秋も楽しみにしています。 ぢーこ、梅村先生、山崎先生、めだかっ子達、ありがとうございました!

くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。

不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。 面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。 気合い入れて聞きに来てください。

講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。

上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!

#めだかとおでかけ

33回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now