• ぢーこ

のびる海に行く 2018


今年もやってきた、暑い夏。

のびるさんたちとは、山や川にはしょっちゅう一緒に行ってるけど、海に友達と行くのは初めてだよね。

海は遠い。海は広い。海はしょっぱい。そして海は楽しい。

思い出を作りに、今年ものびるファミリーで海に行ってきました。

感想を書いてくださったとーちゃん、かーちゃん、ありがとう。

私たちが遊びに行ってるところは、こんなところなのよん。(^-^)

わずか300mほどの海岸線の中に、砂浜と磯ときれいな水と穏やかな海が全部そろっているのです。

さて、今年ののびるさんたちは、どんなふうに海を楽しんでいたのでしょうか。

以下は、父ちゃん、母ちゃんの感想をお読みください。

 ☆ちょーさま

はじめての海! 息子にとっても僕にとってもはじめての海、とても楽しめました。

『明日は海に行く』と話す息子。すでに楽しそう。北海道出身の僕は夏は海に行く!という習慣がなく、川や湖で遊んだ記憶はあるが海で泳いだ記憶が曖昧でした。

前日も色々な準備に抜かりのない妻(頼りになります。任せっぱなしすみません汗)夏は海水浴に行っていたと話していたので、うちの家族で海初体験は息子とワタシになる。

海までの道中は渋滞もありつつでしたが、珍しく行きの車で寝てくれて体力満タンの息子。

ぢーこが『かなりキツイ坂を下りるよー』と言ったとおり、これはナカナカ大変な道のり。大荷物だと特に大変。僕は二往復しちゃいましたが(笑)

着くやいなや日焼け止めもろくに塗らずに浜をかけてく息子。怖がって泣くかもなー、足だけつかって水浴び、砂遊びかな?と思った親の予想を裏切り、浮き輪とライフジャケットでちゃんと泳いでる!あなた怖くないのですか?(父ちゃん、足つかなくて最初怖かったのは秘密だ)

ひたすら泳ぎ、海から出なくないと言う息子を休憩させて、岩場のお風呂(潮が引いて窪みに残った海水があたたまってとても気持ちいい!)につかり、また海に入っての繰り返し。

『まじー、この水まじー』と泳ぎながら顔をしかめてて、海の水は飲めないことを知ったよう。沖の海水浴エリアのロープを超えてもっと向こうまで泳ぐというのですが、こっちから向こうはサメがでるかもしれないとS君が言ってくれたので、戻る気になってくれた。チビたち同士で色々できるんだーと感じ海の中で父ちゃん感動。

14時もすぎて、待望のスイカ割りの時間!(冷蔵庫で冷やしてくれた海の家に感謝) しかし疲れが一番のピークだったのか、スイカ割りに参加せずグズグズの息子。こういう時は何を言っても頑なに自分の意思を貫く、、、誕生日もやってくれたので、ようやく気持ちが整ったのか、ふてぶてしい顔をしながら参加。海で食べるスイカは最高!お祝いしてくださった皆さんありがとうございました。

来年は幼稚園?もう一人チビがいますが、また家族で来れるといいなと思いました。

シュノーケリングもやってみたいし、もっと海で遊んでみたいとなった父ちゃんでした。

あと、ライフジャケットの大切さを今一度知って水で遊ぶ時は必須!水泳と海は別物。

☆さりーちゃん

家族3人で参加! 父ちゃんと息子は初めての海水浴!

妊婦の私は海に入らず、日除けテントの中でコロコロ寝ていただけですが、

うちの男どもはきゃっきゃと初めての海を楽しみ、少し休めという母の言う事も聞かずに、何度もきゃっきゃ、きゃっきゃと海に繰り出すのでした。

こりゃ疲れて帰り大丈夫かな?と思っていたのですが、案の定……?!

踏ん張らないと転げ落ちそうな険しい急坂を登る帰り道、 たくさんの荷物を持った父ちゃんと、疲れ切った息子。

父ちゃんの後ろをトボトボヨロヨロ歩きます。

見かねた海の家のおじさんまでも、

「ガンバレ!イチニーイチニー足をあげて!上は涼しいよ!」なんて励ましてくれる。

思わぬ応援に少しやる気がでたのか、 なんとか登りきる息子!

「また来てね!」 と声をかけてくれる、海のおじさん。

駐車場まであと少し。 ふらふらヨロヨロ、今にも泣きそうになりながらも、ぐっと涙をこらえて一人トボトボ歩いてやっとの思いで車に到着。

ホッとして、息子を車内に座らせ、外で靴を洗うとびっくり。

ボトッボトッと出るわ出るわ、どこにこんなに入ってたんだ?というくらい大量の砂や貝がら。

こりゃ重くて、痛くて、歩きにくかったね。

でも、歩ききった!

車内に戻り、

「頑張ったね、一人でたくさん歩いたね、えらかったねぇ」と息子の頭をなでると、 誇らしそうにちょこっと笑って 「うん、れった、がんばったんだよね」と言いすぐ眠りについた。

赤ちゃんだと思ってた息子ももうすぐ3歳。いつのまにかたくましくなったなぁと、感慨深く、胸がいっぱいになりました。

ついでに、たくさんの荷物とスイカ2つをすいすい運んで、行き帰りの運転も頑張ってくれた父ちゃんにも感謝! 細くて生白いうちの父ちゃんですが、なかなかやるんです!

のびるの海の日は、うちの男子たちのたくましさと、息子の成長を知った日でした。

家族ありがとう!のびるありがとう!海ありがとう! 楽しかったね!

☆けいこちゃん

夫婦で話してました! 「成長してるねー!!!」と。

毎年同じ場所に行くって面白いなぁと、最近しみじみ感じています。 子どもの成長ぶりが顕著に分かります。去年はあそこ怖がってたよな~とか、去年は全然興味なかったのにな~とか。

水の中で、輪っかになったり、足裏合わせたり、なんだかシンクロ?チックなこともして、それもできることにいちいち驚いてました。 「えーそれもやるんだ。え、これもできちゃうんだ。意外と大丈夫なんだー。」の連続。 来年はまた違った成長がみられるのでしょうね。

で、できることだけに目を向けたくなるけどそれだけではなく、 去年こうだった、あれはやらなかった、みたいなことも、懐かしく思ってました。 あれはあれでかわいかったよなー。そしてもうそれは二度と来ないものなんだなー。あーちょっと寂しさも感じるなー。と。

あとは子どもによっても全然違うのもまた面白かった。 うちの下の子は絶対海ほとんど入らないだろうなー(上の子は初めての海を見て泣きまくりだったので。)、砂場でドロドロになるだけかなー、なんて思ってたら、何のその。

何なら深い海をプカプカしてても笑ってるよ!すげー楽しそう!!えええ!?そーなの、たのしーの!?みたいな。 多分周りに兄ちゃん姉ちゃんがいて、本人なりに面白かったのだろうと推測します。

子どもって面白いですねー。と思う今年の海でした。

個人的には、ライジャケ着て泳いだのが初でしたが、あんなに快適なものとは!!感動でした。なんて泳ぎやすいんだ。というか、あれナシでは泳げない自信があります。

プライベートビーチ、とっても遊びやすかったです。磯でヤドカリ取りまくるのも楽しかった。

海のいえのラーメンとやきそばもおいしかったー😊

またみんなと行きたいです✨✨✨

☆まなちゃん

念願のぢーこおススメプライベートビーチ♫

砂浜もあり、岩場もあり、湾になってるから波もなく、小さな海水浴場なのにちゃんと海の家もあってすごくコンパクトかつ全てこちらが求める要素が詰まっている、さすがぢーこオススメの海水浴場!楽しさ完璧でした❤️

最初ぐずっていた息子も段々機嫌が直り楽しそうに岩場や海を楽しみ今日『明日はチビたんで川に行くよー』っと言ったら『海!海!』っと言い、『海好き?楽しかったー?』っと聞いたら『うん!』っと❤️

多分みんなで行ったのが楽しかったんだろうなぁっ…『海!スイカ割り!』そしてずっとショ◯◯!ショ◯◯!っと連呼。車の中でショ◯◯が遊んでいたおもちゃを手に取りまた名前を連呼。あまり他の子供に対して興味がなかった我が息子。。この頃のびるメンバーの名前を事あるごとに発してるのを見ているとホントのびるに出会えて良かったな…っと思います。かぁちゃんもメチャクチャ楽しいしね!❤️❤️→これが1番の理由かも?!笑。

太ったからか?年齢か?この頃暑い所にいると体力がめっきりなくなり睡魔が寄ってくるので片道2時間の運転に自信なかったけど、同乗してくれたMぞうさんが面白く話してくれて(絶対頑張ってくれた)往復あっという間のドライブでその時間もとても楽しかった♫

1つ面白いなっと思ったのが、みんながワイワイやってても息子連れてだと母の足がつかないところはライジャケ着てても怖くて行けなかった。笑。今思い返せば母の足がつかない所に息子を連れて行くことが初だった!

1人なら船に乗り沖に行き、ウェットスーツ着るけどライジャケなしで4キロの重しつけて水深15mぐらいの所を泳いだりしてたけど、子供連れてだと、絶対沈まないのに足がつかないところはダメ…私も成長しました。笑。

絶対楽しまないと思っていたボートにハマり楽しそうにしていた息子。親バカな私は本日ボート購入( ̄▽ ̄)

これからの水遊びも楽しみです♫ そして来年は一応幼稚園予定してますが、海の時は休んで行きますのでまたよろしくお願いします❤

☆あやちゃん

それか!!(←ぢーこ注:どれよ?って思うよね。これです。)

”ちょっと海とは関係ないこと書いちゃうけども。私は、子供たちの成長も面白かったけど、母ちゃんたちの素がだんだん見えてきたのが、やっぱ一番面白いなーとおもったよー。

あやちゃんとか、のびるに来始めた最初は塩ふった野菜みたいに、しんなりしてたのに、ここのところ、50度洗いした野菜みたいに元気だし、生き生きしてるよねー。^_^”

海の家のおねえさんに、 いい感じ。一緒にいると楽しそうと素敵な言葉を頂けたのですが何がだろう...と??ハテナついてました。

水を得た魚? そんなにイキイキしてましたか(^^)

塩もみ(´∀`) 今思い出してもしんどかったなー。ぢーこに出会ったのは4月だったかなー。60%のいやいや期(2歳11ヶ月)と40%のいやいや期(1歳5ヶ月)だったかな。割合変わるも、2人足して常に100%のイヤイヤ期。さらにゆかりのない見知らぬ土地。仕事+保育園からの環境変化。

私はまだそんなに変われてないけど、最近、圧倒的に楽しみが増えてきました!!

何を隠そう、今回の海、楽しみにしてたのは子供より私です。前日2時までシミュレーションして準備して...。

当日朝7時、吉幾三。 シミュレーションでは、行きの車は、朝ごはんと新しく借りたDVD。ジョージのDVDは不評。野菜ジュースとパンは胃に入った後に3度に渡り、車中に散乱する事態...。着いた頃にはクタクタでした。

がしかし、海をみた瞬間テンション復活。波なし、人少な、シュノーケルしてるし、もう完璧♡

娘の体調も完全復活。まずはおやつから...って、おい。まぁいっか。ライフジャケットの海水浴も快適。何よりも子どもも大人もみんな笑ってるのがとにかく心地良かったです。

魚探しに夢中なってあの事件。 ウニを踏んでしまった...7-8本棘が刺さってる...。

慌てずKちゃんが寄り添ってくれて、動揺せずMぞうが処置してくれて、Mちゃんが娘のご飯に寄り添ってくれて、みんな心配の声をかけてくれた。((≧∀≦) 涙。ほんとにありがとうです!)

あっという間の15時。 帰りたくないという息子に甘えて私ももう一回入水。シャワー浴びて着替えるも2人とも服ビショビショって、おい。まぁいっか。

帰りは三浦スイカをゲットして、これまた予定外の夜9時着でしたが大満喫の1日でした。

次の日に、1日かけて、新車購入以降の車の大掃除をしたのはいうまでもなく。それでもまた行きたいと思える海でした。

☆まみちゃん

大勢で行く海ってこんなに楽しかったっけ って思う1日でした!

去年の様子を羨ましくみてたので、今年は行けてよかった!!

海は私にとって身近なもんですが、海で遊ぶとしたらもっと少人数とか家族単位だったので。 磯遊びしてても、海で泳いでも、砂浜で遊んでも、何処にいても大人も子供も楽しそうに誰かしらがいる。

子供は律儀に親の言うことを聞いて、次男君の浮き輪貸して。長男が使ってたこれ貸して。とか、言ってくる。 が、ウニがとりたい私はほぼ無断で道具を借りまくり。

かれこれ数十分格闘してる私の横で、えっウニあるの?と、あっさりウニを割って食べるみやぞう。 悔しくもその姿に惚れ惚れなのでした。

長男は最初は海に入るのがコワイとか言って引き返そうとしていたのに、気付けば、走ったら泳げた〜!と、一人で自由に泳ぎ。

なかなか海に入らなかった長女も、私とじゃなきゃ入らないかな?とか思ってたら、気付けばみわちゃんとか友達とみんなでぎゃーぎゃー団子になって深いところまで。そんなこんなで私は一度も娘と一緒に海に入ってないです。次男は少しでも、足が地面につくと凄い怒りだして、深いところへ行けと、ずっと海の中。

かえり、家族だけじゃこの楽しさは味わえなかったね、と、旦那と帰路につきました。

☆みやぞう

1年ぶりの横堀海岸、楽しかったー♪

行きも帰りも接待上手のまなちゃんカー、快適であっという間。海ってこんなに近かった?明日も行けるんじゃない?それくらいあっという間でした。隣に乗ってたお前がいうかwwwそんな感じですが 笑

昨年は旦那も一緒でずっと旦那にべったりの息子も今年は、遊んでくれる大人や友達を見つけ楽しんでました。一年前はボートや磯で遊んでいた息子ですが、今年はぢーこに泳ぎ方のコツを教えてもらい、ライフジャケットだけ(浮き輪なし)で泳げることが嬉しかったようで、沖に行ったり、岸に行ったり、ちゃぷちゃぷ、ちゃぷちゃぷ、楽しんでました。何故かブイが怖い、怖いと叫んでました 笑(←ぢーこ注:ブイじゃないと思うー。(^^;;

”しょーたが怖かったのは、ブイじゃなくて、その外側にいるサメだったのでは?笑

「なんでこんなところにロープがあるのか?」 と聞かれて、最初は馬鹿正直に離岸流というのがあってね、と説明してたんだけど、伝わってなさそうだったので「この外にはサメがいるから」ってことにしてしまったのです。

しょーたすまん。 もっと泳ぎが上手くなったら、本当のことを教えてあげるからね。”

うちに帰っても1人で泳げたこと、海は大きく広いこと、シマシマの綺麗な魚を見たこと、両手広げて蟹を見つけたこと(深海でタカハシガニ見つけたか 笑)を何度も何度も話してました。

のびる海に行く!今年も楽しかった♪夏の思い出はまだ、まだ、続く・・・

☆けいちゃん

海にはちょこちょこ行っていたけど、砂浜や浅瀬がメインで足が付かないところまで子供と行ったのは初めてでした!

海にプカプカ浮いたのはかなり久々で、気持ち良さと楽しさにずっと笑ってた気がします。

しかし後半は、まさかの私が波に酔ってしまいグロッキー状態で子供と遊び切れなかった事が唯一心残りです。

のびるママ達の、パパさんいなくても子供ら連れて自力で運転してきたりして楽しんでる姿が印象的で、、次は私も体力つけて(ここ重要)少し大きくなった子供達を連れてリベンジしたいですー!

あの、海岸へ続く急坂を下りていて海が見えた時のなんともいえないワクワク感が夏休みな感じで良かったです!

素敵な場所を教えてくれて、連れて行ってくれてありがとうございます♡

くっだらない日常のつぶやきやら、のびる、ちびたんのブログにならない記事は、Facebookの「外遊日和」のページで発信しております。

不定期に開催している講座の、最新の案内はこちらでお届けしています。 面白いことは面白いんですが、情報量が多くてアップアップするかも。 気合い入れて聞きに来てください。

講座の情報は、LINE@でも流しています。先行配信しているので、講座の定員に達する前にお申込みになれると思います。

上手く追加できないときは、LINE ID @rwk2597p を探して登録してください。どうぞよろしく!

#講座報告 #のびる

130回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now