• ぢーこ

ちびっ子探検隊 春の嵐のあとの湧き水広場


今日の探検隊の目的地は、またもや、湧き水広場。

春の嵐が来るよー、きっとぐっちゃぐちゃだよー、ドロンドロンになるよー、と脅しまくったせいか、参加人数は伸びず、こじんまりと五組の親子で遊んできました。

いやー、でも、こんなチビたんも素敵。

一人一人のお母さんたちと、いつもよりたくさんお話できた気がします。

子どもたちともね!^_^ 

で、今週いっぱい、余裕がない私、今回もレポートを母ちゃんにお願いしました。

生き生きと遊ぶ大人と子どもたちの様子をどうぞ、読んでみてねー。

☆じゅんちゃん

今回は、集合場所を下溝の三段の滝と間違える!という朝からトンチンカンなことをやってしまいましたが、

娘に、

「ママ~、間違えることはみんなあるから大丈夫だよ~!こんな綺麗な景色が見れてラッキーだったじゃん!」

と何とも大人みたいな発言に慰められ、無事に集合場所に追いつけました。

今回は人数も少なめ、初参加の方もいて、ゆっくりのんびりスタートしましたが…

ぢーこから、「公園の人に見つかって注意されちゃったから、立ち止まらずにさっさと入ってね~!」と言われ、

「見つからないように逃げろ~!追っ手が来るぞ~!」とスリル満点後ろを振り返りながらドキドキで林の中に進んで行きました。

春一番が吹く!スゴい嵐になる!とニュースでは大騒ぎでしたが…

林の中は、風一つなく、穏やかでポカポカ暖かく、おひさまの光に湧き水がキラキラ光っていて…こども達は各自パチャパチャと水遊びを楽しんでいました。

あ~なんて素敵な空間、気持ち良い時間を過ごせてるんだろう…としばし癒されていました。が…!そんな中突然、「イヤ~!ダメ~!」と我が子の叫び声が…。

どうやらさっきまで遊んでいたペットボトルを放置し、あいちゃんとホテルごっこを楽しんでいたのですが、

そのペットボトルをお友達が使っていたのに気付き、返してと訴えていたのです。

しかも、手には2つのペットボトルを握りしめているのに…。

あいちゃんやお友達のママ達があの手この手で、説得してくれましたが、イヤ~の一点張り。

独占欲が強く、我が我が…な娘の姿に嫌気がさし、ため息しか出ませんでした。

そんな中、ぢーこが大きな葉っぱを川の水に浸けて濡らし、上から振って「雨だ~!」と降らせてくれる遊びに誘ってくれ、その場はおさまりました。ハァ~(ーдー)

その後は一本橋の方へ移動し、急斜面をお尻滑り!初めは怖い~!と言っていた娘でしたが、ぢーこが一緒に滑ってくれたら怖さが吹っ飛び、何度も滑っては登り…を繰返し楽しんでいました。

そこへぢーこがここに水を流してもっと滑りを良くしよう!という提案を…!

ペットボトルに水を汲んで斜面へ流すと…ぢーこの言う通り、滑りは良くなり、娘はますます楽しんでいました!

ママも一緒に滑って~!と頼まれましたが、チビたんの雪遊びの帰りに凍った道でスッ転んであざだらけになった母は、それがトラウマでツルツルの斜面を思い切りお尻で滑ることが出来ず…でした。 

その後も、お友達と一緒に連結して滑ったりしていっぱい楽しみ、お昼ご飯に…。

あまりにも全身ドロドロで座れるような状況ではなかったので、ドロドロになった服を脱ぎ、目の前の木にお洗濯のように干しておにぎりを食べました。

食べているとぢーこが拾ったクルミを石で割って分けてくれました。

毎回、クルミを食べるのに、つまようじがあったら便利だな~とその場では思うのですが…覚えてる訳もなく…

娘は小さな白い実を取ろうと必死に指でほじくって頑張っていましたが、どうしても取れず、諦めたのか気づいたら殻ごと口に入れてました(笑)

帰り道は、湧き水の広場にたくさん落ちていたビービー弾拾いにはまった娘。

ビニール片手に夢中で拾いまくっていました。「もう帰るよ~!」と伝えると、「やだ~、帰りたくない~!また、ここに来れる~?ぢーこにまたここに来れるか聞いてきて~!」とさんざん駄々をこね、やっとこ出口まで辿りつけました。

拾っている時の執着は半端じゃないのに、収集し終わるとビービー弾には目もくれない…これってどうして??

不思議ですね。自己主張が強すぎる娘に最近、イライラ怒ってばかりの母でしたが、たくさんの自然と皆の優しさに助けてもらえました。今回もありがとうございました。

あ…家に帰ってからの洗濯物…コーヒー色を通り越して真っ黒なお水が、ゆすいでもゆすいでもこれでもか!って位出てきました~(笑)

☆ももちゃん

予定が重なりおよそ1ヶ月行けなかったちびたん。娘はその間何度も、 今日は探検隊行く? 公園行くの?ぢーこはいる? と言っておりました。 久々の参加となった今回は、娘の好きな水遊びができるところ。しかも暖かい予報! 母ちゃん張り切ってサンダルを用意!が、まさかのカッパを忘れる… 水場を見つけるやいなや、バッシャバシャ入っていってクルミや大量に落ちていたビービーだん拾いに勤しむひかり。 始めこそ大人しく抱っこされていた息子も、水辺を見るやいなや、あっち!あっち!と、早く下ろして水を浴びさせろと言わんばかりに暴れて出す。

いざ下ろしてみると、物を投げるのことがブームの息子は、水辺に石を投げて、水の跳ね返りや音を楽しんでいるようで、ニヤニヤしながらしばし投げ続けていました。 娘はその後も、ペットボトルに水を入れてみたり、大きな葉っぱを水辺につけてシャワーにして浴びてみたり、お友達とゲラゲラ笑いながら葉っぱを振り回したりして遊んでいました。

とても楽しく遊んでいたけれど、まだまだ予報ほど気温は上がって来ない日陰で、びしょびしょの洋服にサンダルのひかりは流石に寒かったようで、みんなより先に着替えてご飯になりました。 せっかくみんなと来たのに、我が家だけでのお昼ごはんは、なんだか寂しかったなぁ。

毎度服装の選択を誤る自分ですが、今回もやらかしたな〜〜と反省。 本当はもっとどろどろになって遊んでもらいたかったけどなー。 水遊び程度で終わっちゃうのかなー。 

他の子に目を向けてみると、我が家と同時期ぐらいにちびたんに参加したSちゃんが、どこに行くにも一緒のおさるのジョージを早い段階で手放していたり、水滴のついた大きな葉っぱを楽しそうに笑顔で振り回して遊んでいたりする姿が!

更に、Rちゃんは、以前はあまり積極的に動いたりお話したりする姿を見なかったけど、今回はあいちゃんと手を繋いで散策したり、帰り道は私と手を繋いで歩き、しまじろうとみみりんのお話をしてくれたりしました。

継続して遊ぶことで、自分の子だけでなく、他の子の成長や変化を感じて驚き、喜び合える環境の良さを感じました。 どろどろ不足の娘も、お昼ご飯後ぢーこに誘ってもらい、お尻でプチ崖を下り、見事に真っ黒に!母の気も少し救われました。

ま、そもそもどろどろにならなくちゃいけないってわけじゃないですけど。水遊びは水遊びで本人も楽しんでましたけどね。 兎にも角にも母は嬉しかったです! ぢーこ、あいちゃん、参加されたお母さん方、ちびちゃん達、今回もありがとうございましたー! 

☆けいちゃん

二回目のちび探で噂の湧き水広場に、初めからレベル2と聞いて、それなりの心構えをして参加しました。

立ち入り禁止の柵を入ったところで公園のおじさんに見つかった時は探検中止かと一瞬思いました!

ぢーこがおじさん達の方に向かったので、話をつけにでもいくのかと思っていると、「おじさん達あっちに歩いて行ったから、今のうちに行こう!早足でね!」と!

さすがぢーこ!心臓バクバクしました。

中に入っていくと、いい感じに陽がさしていて素敵な空間が広がっていました。秘境というか、こっそり誰かに教えたいけどみんなには知られてほしくない場所ですね!  

見つけたあいちゃんすごい!

噂の一本橋は思っていたより高さがあって、ここを子供達も渡ったのかと思うとすごいな〜と思いました。

一本橋の横からお尻で滑り台も上から見ると少し急で、息子はやりたがらないだろうなぁと思ってましたが

ぢーこが膝の上に乗せて一緒に滑ってくれたり、Kちゃんと連結して一緒にも滑ったり、、

母と二人じゃ初めからやらない!と首をふりそうなシチュエーションでもどんどん挑戦する姿にびっくりでした!

みんなが息子がやるやらないの答えを出すまでの間も待っていてくれたのが有難かったです。

滑りおりた所からまた上に登ってくる時のKちゃんの姿も勇敢でかっこよかったなぁ。

息子も刺激され、自分で登ろうとしてる姿が嬉しかった。。

下の子のオムツを替えてる間にあやちゃんに息子と遊んでいてもらったり、今回も皆さんの優しさに感謝でした。

ちび探から帰って、体動かしているから絶対疲れてるはずなのに自然とか優しさとかでチャージされてるからか、寝かしつけまでのドタバタ家事も頑張れました。

普段、子と母だけで近所の公園行って母と子で終わっちゃう日とかの方が明らかに疲れてるなと気付きました!また、ちび探参加させてください。

今回はレベル1でした!次回はハードコースも行ってみたいです笑

一緒に探検した皆さんありがとうございましたー! 

-----

じゅんちゃん、ももちゃん、けいちゃん、報告ありがとう(*´꒳`*)

今日は、Mちゃんも、初の湧き水広場を堪能してくれていたようでした。

またおいでねー。、


15回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now