• ぢーこ

ちびっこ探検隊 ならばい谷戸リベンジ


この日は祝日で、今までならちびたんはお休みの日でした。 が、秋という短い季節を存分に堪能するには、一回お休みしてしまうのがとても惜しい。 二週間あいたら、季節はもう冬になっちゃってるかもしれないし。

谷戸の奥まで連れて行きたかったのに、行けなかったし。

というわけで、今週もならばい谷戸リターンズ。

祝日なので、幼稚園のお兄ちゃんお姉ちゃんのお迎え、小学生の帰宅時間を気にすることもなく、雨がやむのを待ってお昼からの決行です。

おかげさまで、今日のちび譚には、小学生二名と、幼稚園児三名(であってる?誰か、間違えてたら教えてね。)も参加してくれて、いつもより大盛り上がりな探検ができました。

子どもって、やっぱり、大人が遊んでくれるより、ちょっと大きなお兄ちゃんお姉ちゃんが一緒に遊んでくれる方がうれしいものだよな、って思った今日でした。

それにしても、すごいよね。

天気予報大当たり!!

昼過ぎからだんだんと雲が消えていき、ちびたんがはじまった時には谷戸の上空からは雲が消えていました。

よくやった、気象衛星!よくぞ、こんなにも正確に教えてくれた、えらいぞ、ひまわり8号!

さて、今日のちびっこ探検隊がゆく小野路の谷戸。

ワタシ的には、トラップのすくない良い場所だと思っていたのですが、ちびさんたちには、いろんなものがトラップになるようで。

まずはこれだよね。 相原の谷戸にもある、「すっぱいの」という愛称で有名なカタバミ。

夏になるにつれて酸っぱさが濃くなる気がするので、これからの季節は逆に味が薄くなると思うんですが、それでも相変わらず人気。 持ち帰って、おうちでも食べてた人がいたとかいうのでびっくりしたよ。 そんなにおいしい?(笑)

そして、水があれば、入らないと男がすたるし、棒があれば、ぶんまわさないと沽券に係わるわけで。

野郎どもは、泥ぐちゃトラップに必ずハマります。

ねえ、ねえ、きみ。 君はさっき、駐車場で長靴を一足、びしょびしょにして車の下に干してきたんじゃなかったっけ? 君のお母さんはドラえもんなの? 四次元ポケットから無限に靴を取り出せる人なの?

と心配になったんですが、杞憂でした。

なぜなら裸足で歩くからー!!(笑)野生の血は、靴を必要としないのでした。

そして、谷戸の小川に、サワガニが!!

これは、わかる、これは、トラップだよね。私でも興奮するもん。

しかーし、本日最大のトラップはこれでした。

ほぼ垂直に切り立った、5メートルくらいの崖。 上でロープを引っ張ってるのもこども。

下から登っていくのもこども。

けっこうなスリル。

そして、一人登頂に成功して、喝さいを浴びれば、みんなやってみたくなるのが人情ってもので。

誰にも頼れない、自分だけの力で、果たしてどこまでやれるのかと思ってたんだけど、けっこうなちびさんたちが、クリアしてました。

そして、登ったら、今度は滑りたくなるよね。そりゃそうだ、人間だもの。 て、わけで、レジャーシートの魔法のじゅうたんにのってしゅるるるる。

さらなる高みを目指したい人たちは、切り株によじ登り。

結局、この崖のあたりで、登ったり下りたりしてるうちに、タイムリミットになってしまったのでした。

今日も、谷戸の奥の山探検にまで行けなかったけれど、それでも私には今日は超嬉しい一日で。 なぜなら、のびるの初代メンバーから現役のびるっ子まで四代そろって谷戸を歩けたから。

最初ののびるに来てくれていたHちゃん、あんなに赤ちゃんだったのに、もう小学生で、ずいぶんしっかりしちゃってて、でも忘れないでいてくれて、すっごく嬉しかった。

未就園の時期なんて、長い人生の中の「始まってもいない」時間だと思ってました。

夢の中を歩いているような、そんな時期なんだろうな、だから忘れちゃっても仕方ないよな、って。

私が「すっごくあいたかったんだよ」と伝えたら「わたしも!」と言ってくれて、ああ、外遊びの活動をやっててよかったなーとじわじわ泣きそうになりました。

きれいだな、かわいいなと、目に留まるものがいちいち素敵な自然の中で、一緒に心を動かした経験を忘れないでいてくれて、ありがとう。あいに来てくれてありがとう。

私は、母ちゃんたちと、本音で話せるような友達付き合いができたらそれはそれでうれしいと思うけれど、それよりなにより、この小さな人たちと、ちゃんと友達になりたかったんだなあと改めて思いました。

私は群れの中で子どもと対等に、同じものを見て、同じようにいちいち感動する仲間でありたいんだなあと思った今日でした。たぶん、それがわたしのやりたいこと。

ああ、しあわせ。

#ちびっこ探検隊 #外遊日和

20回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now