• ぢーこ

ちびっこ探検隊 ビギナーズ企画谷戸遊び


今回の行き先は、のびるのホームグラウンド、相原のかわらけ谷戸。

ちびたんの連絡は、いつもラインのグループに流しているのです。

でも、このグループ、メンバーは多いのに、会ったことが無い人がたくさんいて、うーむ?これは、もしやハードルが高いのか?だとしたら、どのあたりが??と反省し、小さい人たちでも行きやすい場所を選んでみたのでした。

駅前集合にして、駅からのんびりと谷戸に向かいます。

今日は15組という大所帯なので、ずらーーーと長い行列。

途中でミミズの干からびたのを拾ったり、げじげじを見つけて観察したり。

ちびたんでは、目的地とか、予想到着時刻とか、あってないようなものなので、途中でいろんなものに引っかかったら、その都度一緒に楽しめばいいんだと思ってます。

子どもと出かけるって、そういうことだし。

たとえば、山に登ろうと思って出かけても、山のてっぺんまで行く間に面白いものがあったら、そこでたくさん遊んで、帰ってきたってかまわない。

てっぺんに行くことが目的じゃなくて、子どもと楽しむことが目的なので。(^-^)

大人の目的として「てっぺんまでいく」ということがあるなら、それはそれでいいんです。

でも、子どもが登りたいと言ったわけではないのだから、「つきあってくれてありがとう」って気持ちで登れるといいなと思います。

「てっぺんからの景色を見せてあげたい」んじゃなくて、「てっぺんからの景色を見たいのはだれか」ってことを意識できてるといいよね。

途中、木登りしたり、フジヅルのブランコに乗ったり、いろんなものに引っかかりながらゆるゆる進みます。

谷戸には、コロポックルやお化けも出てきて、まあたいへん。(^-^) でも、こんなにかわいいなら、いいかー。

今日は、のびるメンバーもたくさん参加していたので、谷戸に着いたらもう子ども達が本領発揮でした。

水の遺伝子を持つ人たちは、水場へゴー!

虫が好きな人は、捕まえたバッタとカマキリの決闘を熱演し。

お花つみにハマった女の子たちは、谷戸のおじさんたちが育ててくださったダリアや秋の花々を、好きなだけ摘んでいいよ、と言ってもらって袋いっぱいに持ち帰っていました。

お花畑の隣には、先週、相原中央公園で「竹で遊ぼう」というワークショップを開催した時に作ったという、ミニティピーが建っていて、ちょうどいい秘密基地になってました。

丸山谷戸山の会のボランティアの皆様、いつも本当にありがとうございます。

いつもの酸っぱいお花も美味しい美味しいと食べまくり、

それだけじゃなく、今日は、丸山谷戸山の会のおじさんたちが育てたハヤトウリや、キクイモまでいただいてしまい、

さらに、かずちゃんは、私も見つけられなかったむかごを大量ゲットしたようで、夕飯は谷戸飯だったそうです!!うらやまー。

ね。 秋の谷戸は恵みもいっぱい。相原のおじさん達優しいし。 今日も大満足のちびたんでした。

おまけ↓ 本日谷戸デビュー??(^-^)こんなにちっちゃくても、ちびたんには参加できちゃうよ。

#ちびっこ探検隊 #外遊日和

66回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now