• ぢーこ

のびる 食べまくりの秋


先週、私が体調を崩してしまい、一回お休みになったのびる。

その日、有志の母ちゃんたちが、雨の相原を歩き回りなんと『ブドウ』がなってるスポットを見つけてきました。

うわー、うわー、いいなあ、けっこう大粒のブドウが、こんなまちなかで食べられるなんて。

早速、今日のターゲットをブドウに定め、出かける私たち。

男子チームは、本当にまとまりが出てきて、お散歩もあまり気を張らずに歩けます。

最初の目的地は諏訪神社。

雨の日に、ご飯を食べる場所として利用させていただくことが多く、晴れてる時に行くのは初めてかも。

裏道から行こうとしたら、やっぱり引っかかってしまう、ここ。

「どうやってもすべらない滑り台」です。(本当は、人様のおうちにつながる階段の、たぶん、自転車を出し入れするためのスペースではないかと思われます。)

 そして、かならず誰かのズボンのお尻が破れる。(^^;;

なんで、こんなに滑らないのにやりたがるのか、本当に不思議なんです。どうしてなんでしょうねえ。

それから、道路の下にすずなりの柿を見つけ、「こんなに熟してるのに、鳥も食べないとはさては渋柿だな」とあたりをつけて、取りに行ってみました。 

 一つ食べたらやっぱり渋い!うーん残念。この時期残ってるのは、全部渋柿なのかなー。

それから、神社の裏の崖を降りて本殿に向かったのでした。

 まずは、神様にお参り。 今日は扉があいていて、神様がいらっしゃるお座敷が丸見え。

みんなして

「どこにいるのー?」とぎゅうぎゅう。

いや、神様はパンダじゃないからね。(^^;

 そのあとは、思い思いに好きなところで遊びます。

拝殿の下に潜り込んで、おうちごっこをしてみたり、

 なぜかあいちゃんが閉じ込められてしまったり、

 途中でじゅんちゃんが取ってくれた、ヨウシュヤマゴボウの実で、ティッシュを染めてみたり。

 お化けごっこも楽しかったなあ。

そうこうしているうちに、早い子たちが先にご飯を食べ始めたので、みんなも一緒にお昼ご飯。

今日はお昼ご飯の時に、三歳と四歳の男の子が

「のびるって、いつも楽しいよねー」

「うん、本当に楽しいよねー」

と話していて、それを横で聞いていて、ものすごーく幸せな気持ちになりました。

普段は、割と外からの目を気にしてしまう私です。

のびるは、「子どものやりたいことをやる!」と決めているのだけれど、

子どものやりたい事の半分くらいは、大人にとってやらせたくない事であり、 

一緒に楽しみながらも

「あああ----、また怒られるぅ。世間様から後ろ指さされるぅ」

と思ってることが多いのです。

でも、吹っ飛びましたね。

参加してくれてる子どもたちが、毎週心待ちにして、喜んでくれてるなら、後ろ指の一本や二本、まあいっかー、と思えました。

うれしい、どうもありがとう!!

おにぎり食べて、元気が出たら、出発進行!!

 まずは、ぶどう。

樹の持ち主さんのおうちに、みんなで行って

「すみません、ぶどうをたべさせてもらってもいいですか?」

と確認。

「いいわよ、いいわよ、うちじゃ酸っぱいから誰も食べないの。」

快くオッケーしてくださって、みんなで熟したぶどうを食べました。

みわちゃん、じゅんちゃんは、背が高いので、わたしやあいちゃんでは届かない上の方のブドウをたくさんとってくれてありがたーい。(^-^)

市販の巨峰を食べなれてると、確かに酸っぱいブドウでしたが、みんなで食べると美味しかったです。

ありがとうございました。ごちそうさまです。

 それから、激坂を登って、たけとんぼの裏山に向かい、たまたま見つけた大量のむかごに狂喜乱舞しながら、みんなで拾って、食べて、気付けば、今日は一日中何かしら食べていたなあと思いました。

秋っていいねえ、食べ物が沢山!(^-^)

 来週はどこで何を食べてるかなー。

むかごの大量発生個所の情報をお持ちの方は、ぜひご一報くださいませー。

#のびる #外遊日和

100回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now