• ぢーこ

ちびっこ探検隊 すべる!


 ちびっこ探検隊、今日も中津にお出かけ。

マダケのタケノコもたぶん、これが最後かな。

「あとは好きなだけ取ってくれていいですよー」と和田さんに言っていただき、

収穫したい母ちゃんたちは山へ、最初っからもう遊ぶ気満々の母ちゃんたちは川へ、二手に分かれてスタート。

収穫組の人たちは、畑のおじさんにジャガイモやキュウリまでいただいてしまったようで、ほくほく。(^-^)

塩を持ち歩いているかあちゃんがいて、キュウリに塩ふってぼりぼり食べるこども達。

とれたて、うまーい!!!

 今日は幼稚園を休んできていた大きいお兄ちゃんお姉ちゃんもいて、川遊びもいつもよりもりあがっていたような。

 冷たい水の中で遊んでいると、けっこうすぐにお腹がすいてしまうようで、お昼はみんなしっかり食べています。

ちびたんは、「お昼ご飯はおにぎりのみ」と決めちゃっています。

私が朝からちゃんとしたお弁当を用意するのがめんどくさいから、というのが一番大きいのですが、

①ちびさんが、よその家のおかずを欲しがって、かあちゃんどうしが困るのを見てるのがめんどくさくて嫌だとか(たいてい、そういう時、最初に一言「ダメ。これは私の。あげない」と言えたら、次からも欲しがらないんだけど、みんないい人の顔したいから、あげちゃうんだよね。で、2回目からも子どもは貰えるもんだと思ってしまう。で、欲しがる子どもの母ちゃんは悩む。さてこの場合、誰が問題を作っているのでしょうか?→もちろん、あげる人だよね。あげちゃダメなのよ。クセにしちゃったら、困るのは、その子とその母ちゃんなんだから。)

②料理の得意な母ちゃんが、みんなの分まで作ってきてふるまってくれる→「私もお返ししないといけないのかしら?」→それがストレスで来なくなる という風になるのが嫌だとか、(そういう時は、みんなでたかりまくればいいと思う。次から、そんな無理したゴージャス弁当を持ってこなくなるだろうから。無理はいけない。続かない。遊びなんて、続けてなんぼなんだから。)

③せっかく遊びに来てるのに、食べ物交換会みたいになっちゃって、全然遊びが広がらずにシートの周りでひたすら食ってるのを見てるのが、めっちゃ不満だとか(てめーら、うまいメシ食いたいだけなら、外遊びになんか来ないで、どっかのオシャレなカフェにでも行け!と私は思うし)

多かれ少なかれ、この何年かで私が見ていてストレスに感じた要素を排したら、こうなりました。

子ども同士のもめごとはあっていい、というか、それこそがこどもの仕事でしょう?揉めて解決して社会性を身に着けていくんだから、奪っちゃだめよ、と思うんですが

社会性を身に着けたはずの大人が、周りの空気読んで揉めないように「私もこうしたほうがいいのかしら?」みたいになっちゃうのがすっごく嫌なんです。

読み合うくらいなら、話し合えばいいのに。

でも、それもしないし。

それに、外遊びって、イベント的な特別なことじゃなくて、毎日の生活の延長だよなって思っているので、気合いの入ったピクニック弁当はいらないよ、と思ってます。

(だって、家にいる時、毎日、そんな気合いの入ったお昼ご飯食べてる??家でしないことは、遊びの場面でもいらなくないか?そんなとこで気合い入れてたら、外遊びなんて続かなくないか?)

なので、わたしが独断で「おにぎりのみ」と決めました。

ここでは私が法です。

神です。笑

でも、真面目な話、できるだけ、ちびたんは母ちゃんを解放できる場でもありたいと思うので、面倒な要素を減らしたいと思って「おにぎりのみ」を採用しています。

(でもおにぎりの中身は自由なので、栄養管理をきっちりやりたい母ちゃんは、具を工夫してくれています。私は一日のトータルで考えたらいいかと思っていたので、自分の子どもの川遊びには白米とレトルトカレーとか、カップめんとか、冷えた体を速攻であっためられるものを持って行ってました。)

 あら、なかよし♡

 ごはんの後は、元気な人たちで行ったことのない奥地を探検に行きました。

ツリーデッキのところから、用水路脇の道に上がり、上流に向かって進みます。

んー、ヘビがいそうだねえ。どきどき。

 水門だー。ここの青い水門から流れた水が、下流で私たちが遊んでいる小川を作っています。

 さらに進むと、コンクリートで固められた斜面があって、どうやらここから川を対岸まで渡れそうです。

小さな堰と、その端っこに魚道が設置されています。

 ちょうどいい角度、ちょうどいい流れ。

こりゃ滑るしかないでしょう。

 最後はみんなでウォータースライダーを楽しみました。

川って楽しい。(^-^)

#外遊日和 #ちびっこ探検隊

107回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now