• ぢーこ

「遊びが育てる子どものチカラ~感覚刺激でありのまま育児~」@橋本公民館終了


2017.2.12と2.26の二回にわたり、表題の講座を行ってまいりました。 公民館からの広報が地域に回る前に、SNSのシェアだけで定員が埋まってしまう勢いで、ネットの時代のありがたさと、友達のありがたさをひしひし感じることができました。(^-^)

告知記事のシェアをしてくださった皆様、ほんとうにありがとうございました。

肝心の講座は、いつも2時間で足早に話していることを、今回は二回・4時間かけてゆっくりじっくりお話しさせていただいたので、かなり伝わった手ごたえがありました。

乳幼児の発達、遊びの意義等を絡めて、感覚統合のお話をさせてもらいましたので

「妊娠中からこのような講座を聞きたかった」

といったご感想もいただきました。

いやー、でも、妊娠中の最大の関心事は「いかに産むか」だったと思うので、

目の前に子どもが生まれてからでないと、おそらく聞く気になれなかったと思うのです。

忙しい中、小っちゃい子を連れて参加してくださったお母さん方には、本当に頭が下がります。

どうか、今回の講座が、子育てを楽にするものとなりますように。

講座終了後に書いていただいたアンケートも

「面白かった」「今知ることができてよかった」「子供のすることに目くじら立てずにいられそう」

という好意的なものが多くてうれしかったです。

感覚統合の知識は、子供ができないことを、何とかしてできるようにするためのものではなく

できない理由に寄り添い、できるような環境を作ることを考えていくために使っていただければ

と思います。

(その結果、できても出来なくても、それは子ども次第。

大人の仕事は、のびる力を発揮できる環境を作ることだけです。)

私は「遊ばせる」という表現が好きではないのですが、講座を聞いてくださったみなさんは、きっと

共感してくださると思います。

こどもは、自分が発達することを喜ぶ生き物で、

そのために必要な感覚刺激を取り込むための遊びを自分で見つけて、

自分で楽しみながら発達していく。

これを知っていれば育児は怖いものなし!ではありませんか?(笑)

そして、本講座では、座学だけの学びじゃつまらない、実際に一緒に外で体を動かして

感覚にたくさん刺激を入れながら一緒に遊んでみましょうよ、ってことで

外遊日和の活動をご紹介をしたのですが、講座終了後4人の新しい方から、

一緒に遊びたいですとご連絡をいただきました。

ありがとうございます。(^-^)

このために企画したような講座でしたので、とっても嬉しいです。

子育ては、お外でみんなで!をモットーに、こどもも、お母さんも、一緒に育ちあいましょう。

#感覚統合 #講座報告

85回の閲覧
  • White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now