• White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

​活動報告&告知

August 26, 2019

久しぶりの更新になってしまいました。


さて、来週からはもう新学期。

9月スタートの講座をご案内します。

調布市・すこっぷ子育て講座  発達支援学習会 連続講座

①9月8日 日曜 「感覚統合ってなんだ?」 10:00~12:00

調布駅より徒歩五分たづくり会館1102学習室

②9月29日 日曜 「応用行動分析を学ぶ」 10:00~12:00

調布駅より徒歩五分たづくり会館10階研修室

③10月30日 水曜 「はじめてのおめめどう」 10:00~12:00

調布駅より徒歩五分たづくり会館1102学習室

療育だけにとどめておくのは惜しすぎる!

自閉圏の子育て支援に使うスキルには、幼児期の子育てにも使える知恵が詰まっています。

子どもの理解をたすける手立てを...

July 8, 2018

夏休み真っ最中ですが、木村先生の講座を企画しました。
わたしも受講生で参加します。

良かったら、みなさんもどうぞ!!絶対面白いに決まっているのだ!

【コトバを育てる子育て】

相模原市の橋本で『言葉の相談室・結』というおうちサロンを運営されている言語聴覚士の木村寿代先生の講座を開催します。

「言語聴覚士」というお仕事は、子どもの言葉の発達をうながす働きかけをする、言葉のプロです。


これからお話をはじめる小っちゃい子ども達のお母さん、

「そろそろ話してくれてもいいんだけどなあ」と不安に思うお母さん、

子どもたちが「言葉を話す」までには、どんな段階があるのか、どんな働きかけがあると言葉が出てきやすいのか、一緒に学んでみませんか?

①日時 8月22日水曜...

April 11, 2018

子どもは、「サイズの小さなヒトという生き物」なのではなく、「子どもという別の生き物」だという言われ方をすることががあり、私はこれにとても同意する。

大人同士であっても、感覚の違いがあれば相互理解は難しい。

感覚の違いは異文化を生むとすらいえる。

子どもという生き物は、私たち大人とは別の感覚を持ち、別の分化を持っている生き物なのだと思っていると子育ては格段に楽になる。

私たちの体の中には、絶えず、外部からの情報を取り込んだ結果としての、電気信号が流れている。

その信号は、すべて脳に伝えられ、「最優先処理課題」「ちょっと気にしておこう」「これはほっといていい情報だ」と統合の過程で分類されている。

これがあるから、私たちは、普段、膨大な情報に埋もれて...

April 9, 2018

今年度、いくつか講座をやろうと思った時に、これ、絶対、定期的にやろうと思ったものが二つありまして。

一つが、感覚統合。もう一つがABAを活かした子育て。

というわけで、美和ちゃんの「子どもは何も悪くない」を復活させようと思います。

美和ちゃんというのは、昨年の秋に急逝した友達で、本名を西堀美和さんといいます。


ABA[応用行動分析:自閉症の子どもにわかりやすくルールや手立てを伝える方法。これがチビの子育てにもめっちゃ使えるのです!]の基礎知識とか、子供理解についてたくさん教えてもらった方です。

小田急相模原で「てとて」という名前の音楽療育の教室を開いていて、「これからやりたいこともたくさんあるんだ!」と言ってた矢先に亡くなりまし...

April 5, 2018

✴︎この記事は、2014年にFacebookに投稿したものです。

-----

先週から NHKスペシャルで細胞の話 をやってます。
一回目を録画し忘れて、先ほどオンデマンドで視聴しました。
おんもしろーい!!!

写真はテレビ画面を撮ったので、イマイチ綺麗ではないですが、この図、人の発達に臨界期があることを科学的に裏付けるものなのですなー!

そもそも学習とは、どういうことか、というと、脳の神経細胞がスパインという触手のようなものを伸ばし、他の神経細胞とつながり、回路を形成すること。


生まれたばかりの赤ちゃんは、このスパインが活発に繋がろうと触手を伸ばしているのですが、年齢があがるにつれて、このスパインの活動が低下していく、と。


年齢と...

April 3, 2018

今日は、谷戸保育のびるの歴代のOBっ子ちゃんたちと、卒会旅行(と言っても、私は日帰り参加)に行って、山に登り、たぶん今シーズン最後になるお花見を楽しんできました。


山桜と、新芽の萌える淡い緑のコントラストがきれいでした。

さて。

5月の公民館予約が取れましたので、ずーっとやってみたかった講座をやります。

題して「外遊びの群れを作ろう」!!

一緒に外で遊べる仲間を作れると、子育てはがぜん楽ちんになります。親も子も。

でも、意外とみんなしり込みする。

「外遊びって難しそう」

「何していいかわかんないし」

「何かあった時に私のせいにされるのも嫌だし」

「保険とか考えるのも面倒だし」

そんなあなたの思い込みをかち割る講座です。

講座「外遊びの群れを作ろう」

日時...

March 3, 2018

子どもの発達や、遊びの環境を考える上で、「感覚」というのはとても大切です。 

大人から見ると「これのどこが面白いの?!」と思える遊びを、小さな子が延々繰り返しているのは、その感覚刺激が脳にとって必要だから。

乳幼児期の発達の仕組みや、感覚が脳にもたらすものを理解していると、子育てが今よりもっと楽しめると思うので、小さなお子さんを育てている方、ぜひ、一度聞きに来てください。

感覚統合のお話@橋本公民館

日時 2018年4月30日月曜(祝日)10-12時

会場 橋本公民館和室

定員 20名

保育 ありません

費用 受講費2000円 

注意 療育としての感覚統合を伝えるものではありません。この講座でも概略はわかると思いますが、「うちの子のどこが弱くて、どの...