• White Instagram Icon

Facebook LINE@などでも

​フォローしてくださるとありがたいです。

Contact Us

Address

神奈川県相模原市緑区​橋本駅が最寄りです。

​活動報告&告知

October 8, 2019

母親学級で教えてほしかったこと

October 2, 2019

自分の気持ちを口に出した時に

「そうだねー、うんうん」

と聞いてくれる人がいるだけで、大人のわたしがこんだけ「救われるー」と思うんだから、

いわんや子どもをや。

「そんなことで怒っちゃダメ」
「泣くようなことじゃないでしょ」
「そんなに泣くなら、もういいっ!」

早期解決を目指して、気持ちを押さえつけようとするより、

そーだよね、そーだよね、とただ聞いてあげることの方が、はるかにあっさり終わるのに、

知らない大人が多すぎる。

でもきっと、その人たちは、

「そんなことで怒るな」
「泣くようなことじゃないよ」
「まだ泣くなら、もう、見限るぞ」

と自分で自分の感情を押さえつけ、我慢させることが当たり前になりすぎてて、

怒ることも泣くこともできなくなっちゃってるんだろうな...

September 28, 2019

言葉の意味を子どもが理解しているか、というのは最初にチェックするべき点です。意味が分からないことはできませんから。

September 23, 2019

この記事は、産後の母さんをサポートしてあげたいお父さんに向けて書きました。全部は無理でも、一緒に乗り越えたいと思う気持ちが伝われば良いのだと思います。すべてをお母さん任せにしないであげてくださいね。

------------------------------------------

2019.9.15-19日までの間、インターネットを用い、身近な方々にシェアをお願いして、お母さんの育児の悩みを明らかにするアンケートをしていました。
 

ダントツでつらかったのは、睡眠不足とのことで回答者183名中、実に124名がこれを挙げていらっしゃいました。

睡眠不足は、体の回復も遅らせますし、産後うつや、夫婦・親子間のコミュニケ―ションにも影響しま...

September 19, 2019

この記事は、生後六か月くらいまでの赤ちゃんのために、お母さんができる遊びを紹介するものです。子どもの発達ってどういうものだか理解していると、育児が少し気楽にできるようになると思います。

------------------------------------------

「じょうぶな頭とかしこい体」というのは、絵本作家の五味太郎さんの言葉ですが、このニュアンスわかりますか?(^-^)

自分の思い通りに動かせて、わずかな異変も見逃さず脳に伝えてくれる生きやすい体。

それが、私の定義する「かしこい体」です。

赤ちゃんのかしこい体を作るための遊びってなんでしょうか?

答えは、簡単。【基本は、赤ちゃんがやりたがることを邪魔しない】なのですね。

自分の興味...

September 15, 2019

 先日(といっても、これを書いている時点では、つい昨日の事なのですが)、母親学級に対する疑問がふつふつとわいてきました。

沐浴とか、オムツ交換とか。毎日すること、何回も繰り返すことは、そんなに時間をとって教わらなくてもいいんじゃないか?

もっと教えてほしいこと、あったんじゃないか?

そんな思いから、はたして、お母さんたちは、実際の子育てをする前、どんなことを教えてほしかったのか、実際に産後の育児がスタートしてどんなことに困っていたのか、をアンケートさせていただきました。

そのフォームはこちら

子育て支援に関わる友達がたくさん、あちこちでシェアしてくれたようで、一晩で150名近い方が投票してくださり、予想通りだったり、予想外だったりする結...

July 28, 2019

ようやく夏っぽくなってきました。

夏休みがすっごく楽しみだった小学生の頃に比べると、楽しみさ加減は半減しているのだけど

(毎日が夏休みみたいな生活してるからだと思われる)

それでもやっぱり、海や川で遊べるのはうれしい。

さくっと宿題を終わらせて、夏を満喫したい私であります。

********

さて、昨日まで野外保育の卒園児キャンプにお供させていただいていました。

飯炊きおばちゃんが主なお仕事で、それ以外の時間は遊んでてもかまわない。

当然、海で癒されまくってきました。

こちらの野外保育をしている団体、日野にあるNPOこどもへのまなざし、といいます。
「まめのめ」という、一年中、雨でも雪でも外で遊んでいる園を運営しているところです。

「まめのめ」を卒園し...